So-net無料ブログ作成

グルガオン発: パブ・ディスコでの用心棒、エスコートの禁止 !

新聞名: Hindustan Times
ページ: P1
日付: 2012年3月21日
記事名: Banned in Gurgaon pubs: Bouncers, escorts, stag entry
記者名: Leena Dhankhar
--------------------------------------------------
Gurgaon :
グルガオン警察は、3月12日に起きたパブの従業員の誘拐、婦女暴行事件を受けて
3月21日(火)に禁止令を発令致しました。
グルガオンのパブ、ディスコでは、もう用心棒を雇うことができません。また、男性客が1人で入り込むのを助けるエスコートも立ち入り禁止にするよう通達されています。
パブ側もカップルのみの入場可にしていたと話しています。

グルガオン警察は、パブ、ディスコに雇われている用心棒は、トラブルメーカーをコントロールする訓練を受けていないものが多く、時には自身で騒動を引き起こすこともあると感じてます。ほとんどの口論、喧嘩は、男性客のみの入場の際や男性1人で来たお客さんをエスコートの女性がパブに入るのを助けてあげる際に起こっているとMahesshwar Dayal, DCPは話しています。

今日、今からは、ライセンスを所持している警備会社かライセンスの申込みをしている警備会社のみパブ、ディスコを警備でき、男性客1人での入場を手助けする女性エスコートは、禁止するとオフィサーは話しています。

ほとんどの用心棒は、訓練をされておりません。お客さんは、酔っぱらうと用心棒のいうことは聞かず、争いの巻き添えを被ります。Mahesshwar Dayal, DCPは、グルガオンを安全な場所にしたい、特に女性が安心できる場所にしたいと話しています。
グルガオン警察は、日曜日、月曜日の夜に予告なしにMG Roadにあるモールで取締をし、22人以上の人を公共の場所で酔っ払い迷惑をかけているとして検挙しました。
たくさんのバー、ディスコでは、深夜閉店間際に取締に会いました。

-------------------------------------------------

グルガオンのMG Roadにあるモール付近で深夜タクシーに乗った女性がレイプされた事件、同場所で深夜、集団でのレイプ事件等数多くのレイプ事件が新聞記事を踊っています。
夜間の女性だけの行動は本当に控えた方がいいかと思います。
急激な経済発展でモラルが崩壊してきているのでしょうか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。